おススメプログラム



  フィットネス30分   健康づくりとしてのフィットネスプログラムは、あくまでも体調を整えて日々を快適に過ごしていただくことを目的にしています。
40歳を過ぎると、身体の機能が急激に低下し、骨がもろくなり、筋肉や腱、人体などとの結合組織が脆弱になっています。よって、サーキットや有酸素運動も、過度に行うと、膝や腰、足首などの負担が急に増え障害につながることも少なくありません。
体調を整えるためのフィットネスプログラムは30分程度が最適とされています。それ以上身体に負荷をかけるとけがにつながる可能性もありますので、全体で30分プログラムを推奨します。 
     
   ボディメンテナンス30分   ボディメンテナンスプログラムとは、身体の調子を整えるためのプログラムのことで、温める、ほぐす、伸ばす、筋肉に力を入れるなどのことを行います。
血行を促進し、各部位に酸素や栄養分を供給することで、その部位を活性化し、疲れを取り代謝を促進いたします。
ただ、身体の中にある血液は体重の1/13しかないため、あくまでも効率的にボディメンテナンスを行うためには部位をある程度決めて30分程度行うことが最も最適です。
お風呂に入りすぎると湯あたりするのと同様に体がだるくなったりする場合もありますので30分プログラムを推奨いたします。(各BMマシーン3〜5台程度)  
 
 温める  ほぐす
 伸ばす  筋肉に力を入れる




コンビニフィットネス山の手